環状4号線と鴨志田川



寺家川分流の流れ込み

鶴見川本流全橋制覇の旅
河内橋の下流、鴨志田橋に近い場所に寺家川分流の流れ込みの水門がある。

鴨志田橋(かもしだはし)

鶴見川本流全橋制覇の旅
昭和48年3月竣工の鴨志田橋。青葉区一帯は鶴見川がすぐに氾濫する危険地帯だったが護岸工事の進行とともに最近は大規模な水害の話を聞かない。


鶴見川本流全橋制覇の旅
写真では樹木しか見えないが樹木の先にはすぐ住宅地が迫っている。

鶴見川本流全橋制覇の旅


常盤人道橋(ときわじんどうきょう)

鶴見川本流全橋制覇の旅
常盤橋と常盤人道橋は併設されている。人道橋の方が上流なので人道橋を先に紹介しよう。常盤人道橋は平成12年7月竣工で非常に新しい。環状4号線は田園都市線の青葉台を通って東名横浜町田インターに抜ける道なので非常に交通量が多いため人道橋が作られた。

常盤橋(ときわはし)

鶴見川本流全橋制覇の旅
常盤橋は環状4号線が通る橋で昭和47年9月に竣功した。

鶴見川本流全橋制覇の旅
常盤橋には左手の人道橋とは別に右手にも歩道が付随している。環状4号線は非常に交通量が多いので道路を横断するのは危険なため人道橋が出来た後も歩道が残されている。写真は右岸側から眺めているため左手が上流となっている。


用水流れ込み

鶴見川本流全橋制覇の旅
常盤橋のすぐ下流に小さな川の流れ込みあがある。申神社からの小川で降雨時以外は水量も殆ど無い。

鴨志田管理橋(かもしだかんりきょう)

鶴見川本流全橋制覇の旅
鶴見川の右岸に鴨志田川が流れ込むその鴨志田川の河口に鴨志田管理橋が架かっている。

鶴見川本流全橋制覇の旅
鴨志田川の鶴見川への流れ込み地点。鴨志田管理橋も見える。