大蔵町付近



鍛冶屋車橋(かじやぐるまばし)

鶴見川本流全橋制覇の旅
綾部の交差点から入ったところに鍛冶屋車橋がある。農工具などを作る村の鍛冶屋がこのあたりにあったのかな、などと想像した。

鶴見川本流全橋制覇の旅
鍛冶屋車橋正面。正面は工事中だったが、規模から見ると大きなマンションが建ちそうだ。


鶴見川本流全橋制覇の旅
こあたりは歩道にも低い樹木や花などが植えられてうっそうとしている。

鶴見川本流全橋制覇の旅


川島橋(かわしまはし)

鶴見川本流全橋制覇の旅
川島橋では何か小さな工事をしていた。橋の定期補修といった印象だった。

鶴見川本流全橋制覇の旅
臨時のガードが置いてあった。


無名橋

鶴見川本流全橋制覇の旅
川島橋からすぐ下流の右岸に小さな流れ込みがあった。小さな橋なので遠くから見るだけにする。

大蔵橋(おおくらばし)

鶴見川本流全橋制覇の旅
「おおくらばし」 のように 「ばし」 と読む場合と 「はし」 と読む場合がある。名前は知らないと読み方は難しい。読み方は 「はし」 でも発音する場合は殆どが 「ばし」 だろう。

鶴見川本流全橋制覇の旅
大蔵橋の上を都道3号線が走っている。


春日橋(かすがばし)

鶴見川本流全橋制覇の旅
大蔵の交差点につながっているのは大蔵橋ではなく何故かこちらの春日橋である。特徴的な袴がついているので区別しやすい橋だ。袴の中には水道橋が隠されていた。

鶴見川本流全橋制覇の旅
大蔵交差点方面から春日橋を眺める。


関山橋(せきやまばし)

鶴見川本流全橋制覇の旅
春日橋から200mほど下ったところに関山橋が架かっている。このあたりは実に橋の間隔が狭く沢山の橋が架かっている。

鶴見川本流全橋制覇の旅
関山橋正面。


住吉橋(すみよしまばし)

鶴見川本流全橋制覇の旅
1つ目の橋が住吉橋。犬の首も出せないような細い格子の欄干に特徴がある。ここから小型の橋が200mほどの間に3つ続く。

鶴見川本流全橋制覇の旅
小さくても歩道が付いている。


弁天橋(べんてんばし)

鶴見川本流全橋制覇の旅
2つ目の橋が弁天橋。平成7年3月に完成した新しい橋だ。

鶴見川本流全橋制覇の旅
弁天橋には歩道は無い。


八坂橋(やさかばし)

鶴見川本流全橋制覇の旅
3つ目の八坂橋には上流側の欄干だけにツタがからんで大変なことになっている。時代を経た橋というわけではなく平成7年3月に完成した橋だ。

鶴見川本流全橋制覇の旅
このように片側だけにツタが絡んでいる。上流側にパワーが宿っているのかもしれない。