上小山田みつやせせらぎ公園



鶴見川本流全橋制覇の旅
小山田川の本流は地下を流れているのだが上部は公園として整備されている。面積31,813.80平方メートルという広大な公園であり水流の出口まで直線状に続いている。公園の周囲はすでに住宅地として整備されていた。

鶴見川本流全橋制覇の旅

鶴見川本流全橋制覇の旅
せせらぎ公園の中は浅い池が作られていた。生物保全なのか、中に入って遊べるのか利用方法の判別が出来なかった。


鶴見川本流全橋制覇の旅
わずかな水量の流れが作られて危険のない自然といったところだろうか。子供たちの基地ごっこにでも使ってもらえれば本望だろう。

鶴見川本流全橋制覇の旅
小川手前の広場。ベンチがある位で特に面白いものは今のところ無いようだ。


鶴見川本流全橋制覇の旅
草が生い茂り夏には昆虫の宝庫にもなりそうな場所である。

鶴見川本流全橋制覇の旅
そのうちに公園も終わりに近づく。そこに降雨時などに水を流す取水口があった。上部の水もここから下の小山田川本流と合流するわけだ。


鶴見川本流全橋制覇の旅
この標識で上小山田みつやせせらぎ公園も終わりになる。

鶴見川本流全橋制覇の旅
ここでせせらぎ公園も終わり。何が書いてあるのかと思ったら
地域の目 人とのつながり みんなの街
とあった。