北側遊歩道(ノースルート)1


レインボーブリッジを歩く
レインボーブリッジの台場側上り口のスロープに戻ってきた。天気も少し雲が多くなってきた。
レインボーブリッジを歩く
分かれ道を左に行けば朝来た南側遊歩道(サウスルート)。左に行けば北側遊歩道(ノースルート)。景色が違うので帰りは北側遊歩道を通ることにする。

レインボーブリッジを歩く
北側遊歩道の新たな魅力は今までには無かったスカイツリーが望めることだろう。完成はしていないが充分にスカイツリーを楽しめる。ただし、前面に高層建築が出来ればそれも望めなくなる。何時までの楽しみだろうか。今のうちに記憶にとどめておこう。


レインボーブリッジを歩く
東京タワーも北側遊歩道から良く見える。東京タワーは近いので天気が少しくらい悪くても見ることが出きる。それにしても朝とは違って怪しい天気である。

レインボーブリッジを歩く
P31橋脚部分の北側と南側を行き来できる歩道の北側降り口。北側遊歩道が寒かったり気が変わったときは、ここで南側遊歩道に移れる。以降は芝浦アンカレイジに到着するまで歩道の変更はできない。


レインボーブリッジを歩く
下を眺めると水上バスBAY TREKKER号がレインボーブリッジの下を走っていた。

レインボーブリッジを歩く
北側遊歩道から日の出ふ頭方面を眺める。映画のワンシーンのような怪しい空。早く帰らなくては。

レインボーブリッジを歩く
その時、レインボーブリッジの中央部を走るゆりかもめの姿が見えた。動いていれば乗り物という事が判るのだが写真では何のことかわかりづらい。網に囲まれた軌道を走っているので、ゆりかもめからの景色もあまり期待できない。