南側遊歩道(サウスルート)4


レインボーブリッジを歩く
P29橋脚部分。海抜31mの掲示がある。
レインボーブリッジを歩く
まったく同じにしか見えないがこちらはP30橋脚。海抜は26mになる。


レインボーブリッジを歩く
もう一つ先のP31橋脚部分には下に降りる階段が付属している。海抜は22mの表示。
レインボーブリッジを歩く
階段を降りていくとレインボーブリッジの下を通っているノースルートへの連絡通路がある。この通路を使えば南側遊歩道と北側遊歩道を行き来できる。南北を行き来できるのは芝浦、台場の入り口以外ではこの連絡通路だけである。もう一箇所台場アンカレイジも南北を行き来できるのだが現在は立ち入り禁止中。

レインボーブリッジを歩く
連絡通路のあるP31橋脚から遊歩道はレインボーブリッジと分かれて南にゆるやかなカーブを描きながらお台場に下り始める。


レインボーブリッジを歩く
お台場側から遊歩道に乗る時は右手を行けば北側遊歩道(ノースルート)、左手を行けば南側遊歩道(サウスルート)になる。

レインボーブリッジを歩く
お台場側の入り口。ベンチもあって休憩も出来る。入り口には案内所もあって守衛さんも昼間は常駐している。


レインボーブリッジを歩く
レインボープロムナードご案内の看板がある。
サウスルートはお台場や富士山が見え、ノースルートは東京タワーが見えると書いてある。そのうち東京スカイツリーも見えると書き足されるのだろう。

レインボーブリッジを歩く
レインボーブリッジ施設内での禁止事項が書かれた黄色の看板があった。至極当たり前の事ばかりだったが 「ゴミの投げ捨て禁止」 まで書かなければならないとは。喫煙も禁止だそうだ。