南側遊歩道(サウスルート)2


レインボーブリッジを歩く
遊歩道をお台場に向かって進むにつれて第六台場が近づいてきた。第六台場は島になっていて立ち入る事は出来ない。

レインボーブリッジを歩く
寄ってみると「立ち入り禁止・東京都」の縦看板が船着場にある。船でわざわざ立ち入る人間がいるのだろうか。

レインボーブリッジを歩く
お台場側の主塔も休憩所になっていて上部に写真が張ってある。張ってある写真は主塔の頂上から撮影したものなので実際に見える景色とはずいぶん違う。反則とも思われる角度の違いである。せっかっくなので掲示写真と実際に見える景色を比較してみる事にした。


レインボーブリッジを歩く
レインボーブリッジを歩く
富士山方面。掲示写真のほうは富士山が写っている。実際に富士山を見れるのは年に何回あるのだろうか。

レインボーブリッジを歩く
同方向の夜景写真。夜は遊歩道が通行禁止になるので庶民にはありえない景色。


レインボーブリッジを歩く
レインボーブリッジを歩く
品川ふ頭方面。掲載写真ではシーフォートスクエアーが大きく見えるが実際の景色は前面の建造物とごっちゃになっている。やはり立体感がずいぶん変わってしまう。

レインボーブリッジを歩く
レインボーブリッジを歩く
東京港トンネルの排気口正面。13号地の潮風公園が上から見れば綺麗に見える。


レインボーブリッジを歩く
レインボーブリッジを歩く
上と同じ場所を少しズーム気味の夜景。夜、橋の主塔の上に登って写真を撮ったのは専門のカメラマンではなくて高いところの得意な作業関係の人なのではないだろうか、と思ったりした。

レインボーブリッジを歩く
レインボーブリッジを歩く
現在のフジテレビ社屋方面。掲示写真にはフジテレビの建物はまだ無い。主塔の上まで登れる怖いもの知らずのカメラマンは、やはり工事の関係者なのではないだろうか。