杉田ゴルフ場


金沢八景サイクリング
柴町の交差点を右折するとやはりサイクリング道路が続いている。右手の柴漁港東岸に沿って走る事にする。

金沢八景サイクリング
行く手の先に357号線の高架が見える。今のところ八景島で止まっているので一般利用は出来ない。道の端に二輪車の駐輪場の案内があった。八景島には二輪車を絶対に入れさせないという事らしい。


金沢八景サイクリング
突き当たりに杉田ゴルフ場のネットが見えた。ここを右折すれば八景島に渡れるマリンゲートに出る。左の埋立地を走るコースも考えられるが最後は金沢文庫駅に帰りたいので今来た道を戻ることにした。

金沢八景サイクリング
先ほどの柴町交差点に戻ってきた。すると交差点の先に小さな石碑が見える。

金沢八景サイクリング
近づいて見ると柴町の由来を刻んだ石碑で埋め立てに協力した詳細などが記されていた。当時の横浜市長細郷道一氏の書が大石に刻まれていた。同じく埋立地である大黒ふ頭でも細郷道一氏の石碑を見たばかりなので、書好きなのか石好きなのか元市長の趣味足跡が気になるところではある。